一般発表プログラム

口頭発表

(記号は以下の通りです
Oa:口頭による研究発表
Ob:口頭による実践報告)

セッション1

(13:10-13:25)
・演題1(Oa01)「クロスベアリングの基礎的指導に関する検討」
 齊藤瑞己・渕 真輝(神戸大学)
(13:25-13:40)
・演題2(Oa02)「長期セーリングにおけるリスクの捉え方の変化について」
 吉富 愛・渕 真輝(神戸大学)
(13:40-13:55)
・演題3(Oa03)「糸満市における船大工を対象とした聞き取り調査」
 千足 耕一・蓬郷尚代・中原尚知(東京海洋大学)

セッション2

(14:00-14:15)
・演題1(Ob01)「三宅島海水浴場監視活動における新型コロナウイルス感染防止対策について(実践報告)」
 高野修(東京海洋大学大学院)、千足耕一(東京海洋大学学術研究院)、永島昇太郎(帝京大学)、松本秀夫(東海大学)、小泉和史(日本体育大学)、蓬郷尚代(東京海洋大学博士研究員)、瀬田芳博((一財)社会スポーツセンター))
(14:15-14:30)
・演題2(Oa04)「成人男性を対象とした息こらえ潜水の生理学的な影響」演題2(Oa04)「成人男性を対象とした息こらえ潜水の生理学的な影響」
 永島昇太郎(帝京大学)、千足耕一(東京海洋大学)
(14:30-14:45)
・演題3(Oa05)「海洋スポーツ愛好者のワークライフインテグレーションに関する検討」
 松本秀夫・小林俊(東海大学)、蓬郷尚代・千足耕一(東京海洋大学)

セッション3

(14:50-15:05)
・演題1(Oa06)「スクーバダイビングが気分変容に及ぼす影響について」
 加藤 淳一・千足 耕一(東京海洋大学大学院)
(15:05-15:20)
・演題2(Oa07)「サバニ帆漕レース参加者を対象としたイベントの満足度に関する研究」
 蓬郷尚代(東京海洋大学博士研究員)、中原尚知・千足耕一(東京海洋大学学術研究院)
(15:20-15:35)
・演題3(Oa08)「ウインドサーフィン・ワールドカップにおける観戦者のスポンサーフィットが観戦者の行動意図に及ぼす影響」
 平野貴也(名桜大学・順天堂大学協力研究員),岡安功(広島経済大学),住田健(日本福祉大学)